ご相談の流れ ご相談は、堺市堺区・三国ヶ丘駅近くの司法書士・FP吉田法務事務所へ

堺市の司法書士・FPによる住宅ローン・個人再生相談


大阪府堺市の司法書士・FP 三国ヶ丘駅近く 司法書士吉田法務事務所
大阪府堺市堺区向陵中町4丁4番7号
メールでのご相談
吉田浩章の司法書士日誌−堺市堺区−
相談フォームからのお問い合わせ
事務所案内
  司法書士と女性スタッフ

大阪府堺市堺区、三国ヶ丘駅近くの司法書士・FP事務所。

司法書士として自己破産、個人再生等、債務整理に取り組みながら、FP(ファイナンシャルプランナー)の視点から、住宅ローンや家計見直しについてのご相談に対応できる事務所です。

住宅ローンやカードローンの支払いが難しくなった時、返済を延滞される前に、個人再生手続きの利用をご検討下さい。
不動産の任意売却や競売と並行した自己破産手続きも、お手伝いしています。

ブログ「吉田浩章の司法書士日誌-堺市堺区-」は毎日更新中!

司法書士吉田法務事務所
〒590−0024
大阪府堺市堺区向陵中町
4丁4番7号
司法書士吉田法務事務所(大阪府堺市)
相続名義変更相談サイト(大阪府堺市堺区)
成年後見・財産管理相談サイト(大阪府堺市堺区)
遺産相続・相続手続きと不動産売却手続き支援サイト(大阪府堺市堺区)
吉田浩章の司法書士日誌−堺市堺区−

ご相談の流れ・料金表

ご相談の流れ

このページでは、住宅ローンや家計の相談、個人再生・自己破産等の債務整理に関し、初回相談のご予約から、業務終了までの流れについて、分かりやすくご説明しています。

本サイトからのアクセスは、メールの相談フォームからのアクセス限定、とさせていただいています。

お電話でご質問いただきましても、司法書士の業務外のお話しも多いです。

また、資料を拝見せずにお答えできることは限られており、ご相談の内容を把握させていただくために、細かいやり取りが必要です。そのため、「メールでコンタクトを取れる方限定」とさせていただいてます。

 

(1)まずは、お問い合わせ下さい。

まずは、お電話にてご予約下さい。   まずは、メールの相談フォームからお問い合わせください。

・司法書士とFPの業務範囲内の内容であれば、来所でのご相談のご予約をお取りします。
ただきます。

公式LINEアカウント(IDは「@y5755」)でもお問い合わせは可能です。

 

(2)事務所は、三国ヶ丘駅徒歩4分です。

事務所は、三国ヶ丘駅近くです。   電車の方は、JR阪和線・南海高野線の三国ヶ丘駅の東口から、徒歩4分程度です。

三国ヶ丘駅前のロータリー(大阪信用金庫・餃子の王将側)の信号を左に。ソフトバンクショップの手前の筋を右に曲がっていただきますと、青い看板の当事務所が見えてまいります。

お車の方は、黄色い建物の「湯川家具」を目印にお越し下さい。

業務をご依頼の方には、「三井のリパーク」の無料駐車券を発行しています。『近隣駐車場マップ』をご確認下さい。

一番便利な「三井のリパーク」は、『三国ヶ丘駅前第3(堺市堺区向陵中町4丁3番)』になります。

 

(3)受付にてスタッフがお迎えします。

受付にてスタッフがお迎えします。   受付のカウンターにて、スタッフが笑顔でお迎えします。
お客様を、応接スペースにご案内します。

恐れ入りますが、靴を脱いで上がっていただくタイプの事務所です。
スリッパに履き替えをお願いします。

入り口の奥が応接スペースとなります。

 

(4)司法書士・FPによるご相談

司法書士によるご相談   応接ブースはプライバシーに配慮し、入口からは見えないようにしております。

ご相談は、司法書士兼司法書士が、ゆっくりとお聞きします。
通常、1組60分のご相談枠をお取りしています。

ご相談内容のわかる書類をお持ち下さい。

「ご相談のみ」の場合は、ここで終了です。

 

(5)業務の開始

業務の開始   手続きへの着手の前に、手続き費用のお見積りをさせていただきます。

お話しを聞いていただき、「この司法書士事務所に頼もう」と思って下さった場合に、ご依頼下さい。

「委任契約書」や「手続き申込書」をご記入いただいた後に、正式に着手となります。

 

(6)進行状況のご報告

進行状況のご報告   業務の進行状況は、随時ご報告します。

事務連絡は、基本的に、メール・LINE・郵便を用いさせてもらいます。

 

(7)業務の終了

業務の終了   業務終了のご報告の際、書類のご返却と、費用のご清算が
まだの場合は、費用をご清算いただきます。

※個人再生や自己破産についての費用は、着手時にお約束した内容でご入金いただきます。

 

基本料金表(税込)

相談料 30分2,500円
相談料は、業務をご依頼いただかず、ご相談だけで終わる場合のみいただきます。業務をご依頼いただく場合は、手続きの費用に、初回相談料も含みます。
家計相談 22,000円
事務所での相談料60分と、レポート作成費用を含めた金額です。
ご相談の際には、ダウンロードコーナーから、「家計相談シート」「ライフイベント表」「財産負債整理シート」「家計計算シート」をダウンロードの上、入力をお願いします。
不動産購入手続サポート           33,000円
不動産購入に伴う売買契約書の内容確認、売買契約や住宅ローンの金銭消費貸借契約への立ち合いも含め、不動産購入手続きを司法書士の立場からサポートします。
また、購入時の不動産登記についても担当させていただくこともあります(登記に関する司法書士報酬、登録免許税は別途必要です)。
住宅購入に関する登記(所有権移転・抵当権設定)  99,000円
  • 土地建物の所有権移転(住宅用家屋証明取得も含む)と、抵当権設定1件で、堺支局・岸和田支局、富田林支局と大阪市内管轄の場合です。
  • 登録免許税は、別途必要です。所有権移転に関する登録免許税は、固定資産税評価額に対して、土地1.5%。建物2%(一定の要件を満たす場合は0.3%)。抵当権設定は、債権額 の0.4%(一定の要件を満たす場合は0.1%)。
  • 金融機関指定の司法書士に依頼しないといけない場合もありますので、住宅ローンの借入をされる金融機関には、事前にご相談下さい。
住宅ローン借換えの登記           77,000円
  • 抵当権設定(新規借り入れ分)と、抵当権抹消(完済分)1件で、堺支局・岸和田支局・富田林支局と大阪市内管轄の場合です。
  • 登録免許税は別途必要です(抵当権設定は、債権額 の4/1000。抹消は1筆1,000円。
  • 金融機関指定の司法書士に依頼しないといけない場合もありますので、住宅ローンを借入される金融機関には、事前にご相談下さい。
  • 登記簿上の住所と現住所が違う場合、住所変更登記 (報酬10,800円、登録免許税1筆1,000円) が必要になります。
個人再生申立書類作成(実費含む)     300,000円
 ・住宅ローンありの場合、2万円加算
 ・事業者の場合、5万円加算
 ・債権者11社以上の場合、加算あり
 ・その他難易度により、加減あり

※個人事業者の個人再生については、「正しい数字で確定申告をされていること」「帳面を元に半年分の試算表を作れること」を条件にお受けさせてもらっています。 
自己破産申立書類作成(実費含む)     250,000円
 ・事業者の場合、加算あり
 ・債権者11社以上の場合、加算あり
 ・その他難易度により、加減あり

※個人事業者の自己破産については、現在お受けしておりません。
  裁判所によっては、管財費用について、弁護士代理と司法書士関与の破産事件について、金額に差がある場合があるためです。最初から弁護士さんにご相談されるよう、お勧めしています。
住宅ローン・個人再生のご相談は、堺市・三国ヶ丘駅近くの司法書士・FP吉田法務事務所へ

本サイトからのお問い合わせは、細かなやり取りをする必要性から、相談フォーム経由限定となります。お電話によるご質問には対応しておりません。
営業時間は、平日9時から18時までです。
三国ヶ丘駅には、JR阪和線・南海高野線・南海バス(南海本線堺駅、地下鉄御堂筋線新金岡駅)からアクセス可能。
  駅前ロータリー(大阪信用金庫と餃子の王将側)を出て、ソフトバンクショップ手前の筋を右折。60m程で着きます。
主な業務エリア<堺市・大阪市・高石市・和泉市・泉大津市・岸和田市・大阪狭山市・富田林市・河内長野市等>